トップページ >  > シャンプーで頭皮ケア

シャンプーで頭皮ケア



頭皮ケアにはシャンプー選びも重要です。シャンプーには高級アルコール系シャンプー、石鹸系シャンプー、アミノ酸系シャンプーがあります。薄毛対策にはアミノ酸系シャンプーが最適です。

高級アルコール系シャンプーには硫酸ナトリウムという石油系合成界面活性剤を使用しています。脱脂力が非常に強いため、皮脂の過剰分泌を招きます。石鹸系シャンプーについても高級アルコール系ほどではありませがん、脱脂力は強めです。アミノ酸系シャンプーは洗浄力はそれほどではありませんが、皮脂を取り過ぎることなく、毛穴の汚れを落とします。

シャンプーの配合成分で気をつけたいのがラウレス硫酸ナトリウム、ラウリル硫酸ナトリウム、オレフィンスルホン酸ナトリウムなどの合成界面活性剤です。皮脂を取り過ぎる洗浄成分はフケ、痒みを引き起こしやすくなります。

AGAなどの薄毛に悩む人におすすめのシャンプーはアンファーのスカルプDです。スカルプDにはオイリータイプとドライタイプの2種類のシャンプーが用意されています。オイリーは脂性肌向け、ドライは乾燥肌向けです。多くの男性は皮脂が多いためオイリータイプです。スカルプDには炎症を抑えるグリチルリチン酸をはじめ、殺菌作用のあるピロクトンオラミンなどを配合。

その他にも、保湿作用のある豆乳発酵液、ローヤルゼリー、イリス根エキス、コラーゲン、ヒアルロン酸などもたっぷり配合。頭皮に潤いを補給します。さらに、アミノペプチド、セラミドポリマー、ボリュームアップケラチンが毛髪のキューティクルを補修し、指通りのより髪の毛に仕上げます。

シャンプーする際にはまず、お湯だけで髪や頭皮を洗います。それからシャンプーを泡立ててから指の腹で頭皮を洗います。洗う際には下側から頭頂部ヘ向けて揉む出すようにします。後は頭皮にシャンプーが残らないようにすすぎをしっかり行うことが大切です。

頭皮ケアにはシャンプー選びも重要です。シャンプーには高級アルコール系シャンプー、石鹸系シャンプー、...