トップページ >  > リーブ21の効果、価格

リーブ21の効果、価格

リーブ21は医療機関ではありません。民間の育毛サロンです。リーブ21の育毛施術は様々です。ここではリーブ21の毛髪回復システムの概要について紹介します。



1,頭皮チェック
マイクロスコープを使った頭皮チェックを行います。主に皮脂の詰まりなどをチェックするようです。皮脂の詰まりが髪の毛によくないのはわかりますが、薄毛の原因の多くは男性ホルモン、2型5αリダクターゼ、DHTなどです。

2,頭皮トリートメント
マリンシルトを配合したトリートメントで頭皮環境を整えます。

3,オゾンスチーム
ヘルメットのようなオゾンスチームで代謝を促進。毛穴の皮脂、過酸化脂質などを浮き上がらせて、毛穴を清潔にします。それから育毛剤(リーブトニックA、B)を浸透させます。

4,イントロライザー
低周波の施術です。電流を流し、リーブトニックを塗布します。低周波は痛みがあります。

5,ビームライザー
高周波の施術です。オゾンを使用しています。電気的刺激を与えているようです。

それからマイクロカレントと呼ばれる微弱電流、特殊な波長をあてるダイナウェーブなどをおこないます。発毛育毛装置と呼ばれる機器を使い、オゾンや低周波、高周波などによる施術を行います。1回1時間でこれら施術を行います。ただ、低周波や高周波の施術に医学的な根拠は全くありません。

高周波に5αリダクターゼを解消する働きがあるとのことですが、こちらも根拠がはっきりしていません。本コースではこれらの施術に加え、ホームケアセット(家庭用の高周波、低周波の器具、リーブトニックA、B、シャンプー、コンディショナー)が含まれています。

リーブ21の料金ですが、90分のファーストステップは2,000円で受けられます。ただ、本コースの料金がHPには記載されていません。過去に収集したデータによれば、3ヶ月(施術25時間)で56万9310円、6ヶ月(施術50時間)で96万5160円です。コチラの料金は過去の料金なので、目安程度に考えてください。

リーブ21は医療機関ではありません。民間の育毛サロンです。リーブ21の育毛施術は様々です。ここでは...