トップページ >  > 抗酸化サプリで活性酸素対策

抗酸化サプリで活性酸素対策

薄毛対策には抗酸化対策も大切です。加齢、ストレス、紫外線、タバコなどによって発生する活性酸素は老化の原因になります。活性酸素は細胞にダメージを与えたり、血管を硬くしてしまう作用があります。その結果、血行不良や細胞分裂の活動低下などを引き起こし、毛髪の成長力を弱めます。

活性酸素を阻害する為におすすめなのが抗酸化サプリです。サプリメントなので、手軽に補給でき、老化を引き起こす活性酸素の働きを抑えてくれます。ここではおすすめのサプリメントを紹介します。



●アスタキサンチン
アスタキサンチンは鮭、えび、カニなどに含まれる栄養素です。ビタミンCやビタミンEに比べてもかなり強い抗酸化作用があります。紫外線などによって発生する活性酸素を阻害することで、過酸化脂質による血行不良を抑制します。

●カテキン
カテキンは緑茶に含まれるポリフェノールです。カテキンの抗酸化力はビタミンC、Eよりも2倍程度あります。カテキンには抗酸化作用に加え、殺菌作用や動脈硬化を抑制する作用もあります。カフェインが含まれているので、過剰に摂らないようにすることが大切です。

●リコピン
リコピンはトマトに含まれる栄養分です。ビタミンEに比べて、かなり強い抗酸化力があります。リコピンには血中コレステロールの酸化を抑制する作用があり、血流改善をサポートします。

●マルチビタミン
ビタミンCとビタミンEには抗酸化作用があります。ビタミンCは水溶性のため、料理では取りにくい栄養素です。ビタミンEは脂溶性なので、細胞の酸化予防に優れています。ビタミンCは血液中の脂質酸化の予防に向いています。ビタミンCとビタミンEは同時に摂取することで、相乗効果を発揮します。

薄毛対策には抗酸化対策も大切です。加齢、ストレス、紫外線、タバコなどによって発生する活性酸素は老化...